ニュース全文

◆ 第1回 指差し呼称実践研修のご案内◆
 
近年の災害状況を見てみると、人による不安全行動から発生する災害が

90%をしめています。その原因を見ると設備対策の問題もあります

が、大部分は残留リスクによる作業者の危険感受性の低下により

「うっかり、ぼんやり、錯誤」等のヒューマンエラーによる災害が

増加しています。一人ひとりが危ないことを危ないと感じ、危険や

エラーを起こしやすいところでは「しっかり確認」することが

ますます必要です。自分を守る最後の砦が「指差し呼称」です。

指差し呼称を定着させるには、指差し呼称の必要性と効果を理解

ししてもらい、さらに現場で指導し、一人ひとりが自ら実践すること

が重要です。事業所で指差し呼称を推進される方、また指差し呼称の

基本を習得したい方は、この機会に是非ご参加ください。

              -記-


日時:2020年5月29日(金) 13:00〜17:00


会場:豊田安全衛生マネジメント株式会社


定員:20名(定員になり次第締切らせて頂きます)


 指差し呼称実践研修

日付:2020/1/10